コアスリマー 腰痛

コアスリマーで腰痛を改善するには

コアスリマー腰痛を治したいけど、効果あるのかな、、、?

 

普通に使うだけでは腰痛悪化の原因になってしまうかもしれません。

 

コアスリマー 腰痛

 

 

コアスリマーといえば腰に当てて、押すだけでインナーマッスルを鍛えられる健康グッズとして有名ですが、

 

 

腰痛持ちの方でも効果的に使えるのでしょうか?

 

 

実は簡単な方法で、腰痛に悩む方でもコアスリマーで劇的に効果を発揮できる方法があるのです。

 

 

コアスリマーは腰痛をお持ちの方は要注意

コアスリマー 腰痛

 

 

コアスリマーは腰付近の筋肉を使うので重度の腰痛もちの方は少し厳しいかもしれません。

 

 

しかし、軽度の腰痛であれば腰回りのインナーマッスルが鍛えられ腰痛改善の役目をはたしてくれるでしょう。

 

 

ここで注意していただきたいのが、

 

 

コアスリマーでインナーマッスルを鍛えても見た目には効果が見えにくく、実際に効いているのか実感もしづらいということです。

 

 

それはインナーマッスルの特性上仕方のないことなのですが、

 

 

それでもやっぱり効果は実感したいですよね。

 

 

見た目に表れなくても

 

 

  • 腰痛を感じなくなった
  • 腰痛がかなりマシになった

 

 

などできるだけ効果を実感できれば継続して使っていくこともできますよね。

 

 

しかし、先ほども書いたように普通に使っていては効果は実感しづらいのです。

 

 

ですが、ここで裏技ともいえる方法をご紹介します。

 

 

それは、

 

 

コアスリマーHMB」という同じ名前のHMBサプリメントを飲みながら鍛えるという方法です。

 

 

コアスリマー 腰痛

 

 

HMBサプリとは何かというと、簡単に言えば「筋肉を守ってくれる」成分のことを言います。

 

 

こんなの飲んでどんな効果があるの?

 

 

と思う方もいらっしゃるでしょうが、実はこれは同じ商品名なだけあってコアスリマーと相性が抜群なんです。

 

 

先ほども書いたようにインナーマッスルは鍛えづらく効果を実感するのも遅いです。

 

 

最低でも半年は使い続ける必要があるでしょう。

 

 

しかし、コアスリマーHMBを飲むことで筋肉を守る成分を手軽に補えるので、効果を実感できるまでが劇的に早まるのです。

 

 

私の感覚でいうと

 

 

  1. サプリなしでコアスリマーを毎日使い続けて約半年
  2. サプリを飲んでコアスリマーを毎日使い続けて約2,3カ月

 

 

くらいの効果を実感する差はあると思います。

 

 

腰痛を根本的に治すには腰回り周辺の筋肉を鍛えること以外にありません。

 

 

いくら姿勢を直しても筋肉で守られていないと再発することが普通なのです。

 

 

「腰痛を絶対治したい」

 

 

そんなあなたはコアスリマーを選んだことは大正解です。

 

 

でもそれ以上にコアスリマーを使い続けて効果を実感しなくてはいけません。

 

 

半年以上毎日使い続けられるという自信がある方はマイペースに使い続けてもいいと思いますが、

 

 

できるだけ早く効果を実感して、腰痛とおさらばしたい

 

 

という方はコアスリマーHMBを飲むことでその夢が早くも叶えられるでしょう。

 

コアスリマー 腰痛

 

 

 

コアスリマーHMBのその他関連記事

 

page top